『ある公爵夫人の生涯』と『お買い物中毒な私!』と『スター・トレック』と『パッセンジャーズ』

『ある公爵夫人の生涯』★★★★★★★★☆☆
監督:ソウル・デイブ
出演:キーラ・ナイトレー、レイフ・ファインズ、シャーロット・ランプリング、ヘイレイ・アトウェル、ドミニク・クーパー他

18世紀のイギリスに実在したデボンシャー公爵夫人のことを描いた作品で、ダイアナ元皇太子妃はその血筋を受け継いでいるらしく、よく似た部分が比較されるみたいです。
ここで描かれてるのもそういう部分でしょうね。
婦人の結婚が全然幸せではなかったとしても、あれだけ裕福で美しくお洒落で、社交界政治界の華、一般界ではカリスマアイドル的にイギリス中に愛され(映画のうたい文句)、不倫の恋の相手も無事出世してイギリス首相になられたようで、
関わる人々に福をもたらすことができる人物だったようです。それだけでも十分に幸せな人生だったと思いますが。

『お買い物中毒な私!』★★★★★★★☆☆☆
監督:P・J・ホーガン
出演:アイラ・フィッシャー、ヒュー・ダンシー、ジョーン・キューザック、ジョン・グッドマン、クリスティン・スコット・トーマス他

題名どおりの買い物依存症の若い雑誌編集者の奮闘記。
ヒロインはチャーミングで人柄がよく明るい女子だけど、することはカードローンを返せないのにさらに買い込み、借金取りを嘘八百で煙に巻き、浅はかな考えと行き当たりばったりの嘘とごまかしで場をのりきるテキトー女で、
それなのにストーリーが都合よく展開していくのでおばさんは「甘いっ!ありえね~!」と思うのだけど、これが今風の女子コミック的なノリのコメディなんでしょうかね?
でもまあ、お洒落マニアで買い物中毒女性のイマイチ垢抜けない?雰囲気がうまく描かれてて可愛いいので許す。

『スター・トレック』★★★★★★★★★☆
監督:J・J・エイブラムス
出演:クリス・パイン、ザカリー・クイント、ゾーイ・サルダナ、カール・アーバン、サイモン・ペッグ、エリック・バナ、ウィノナ・ライダー、レナード・ニモイ他

スタートレックシリーズのクルーたちが全員揃って最初の活躍をするまでのビギニングストーリーです。
が、未来はすでに時間と空間を自由に行き来して過去にも干渉できる時代のようで、未来のDr.スポックが重要な役を果たしてるんですね。
悪役ネロにエリック・バナ、スポックの母親役にライダーが出てますが、ジョーン・キューザックもそうだけど自分よりかなり若いと思ってた女優さんたちがすっかりおばさんになってて、ええっ?って思うことの多いこの頃。。。

『パッセンジャーズ』★★★★★★★☆☆☆
監督:ロドリゴ・ガルシア
出演:アン・ハサウェイ、パトリック・ウィルソン、ダイアン・ウィースト他

『シックスセンス』のような映画。心して見よ。
[PR]
by ikechanm2 | 2009-05-31 08:49 | 映画