<   2014年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

10.キック・アス ジャスティス・フォーエバー★★★★★★★★☆☆ アレックスシネマ
監督:ジェフ・ワドロウ
出演:アーロン・テイラー=ジョンソン、クロエ・グレース・モレッツ、クリストファー・ミンツ=プラッセ、ジム・キャリー他

ニコラス父さんがいなくなったら、締まりのないお子様映画になってしまった。
[PR]
by ikechanm2 | 2014-02-25 20:00 | 映画
9.鑑定士と顔のない依頼人★★★★★★★★☆☆ テアトルサンク
監督:ジュゼッペ・トルナトーレ
出演:ジェフリー・ラッシュ、ジム・スタージェス、ドナルド・サザーランド他

英語だし、舞台がイタリアだとは気付かなかった。しかし、ジェフリー・ラッシュって、うちのダンナと同い年。
どんでん返しというか、それがなければ納得できないお話なので、想定内の結末というかなんというか。
[PR]
by ikechanm2 | 2014-02-22 20:00 | 映画
8.エージェント:ライアン★×8.5 アレックスシネマ
監督:ケネス・ブラナー
出演:クリス・パイン、キーラ・ナイトレー、ケビン・コスナー、ケネス・ブラナー他

新しさはないが、クリス・パインのジャック・ライアンが新鮮で、ハラハラドキドキの見せ場もしっかりあって飽きさせない。
クリス・パインって、個人的にはそれほど個性やカリスマ性は感じないんだけど、映画ではいつも役の好感度抜群なのは、やはり実力でしょうね。
ケネス・ブラナーは、がっしりと貫録が出たらラッセル・クローっぽくなりましたねぇ。
ケビン・コスナーも好感度高い渋いオヤジになりました。
[PR]
by ikechanm2 | 2014-02-18 20:00 | 映画

トラちん

血液に何の問題もなかったので、12日に安心して去勢手術に出した。
昼前に連れてって夕方に引き取りに行く。手術代は13650円なり。
最近は随分お安くなったのね。昔は20000円ほどした記憶が。
そしたら翌日に外で黒縞腹白で黒いチョビ髭付けたみたいな♀猫を見つけたみたいで、うぎゃぁうぎゃぁ~F991.gifにゃぁ~んにゃぁぁ~んF994.gifと夜までやってたが時すでに遅し。
翌々日もその子を探して外に出ずっぱりだったが、三日目には鳴くのもやんで外にもあまり出なくなった。
アレがなくなると、こんなにも違うもんですかねぇ。
[PR]
by ikechanm2 | 2014-02-16 20:11 | 日常
6.ハリケーンアワー★★★★★★★★☆☆ コロナシネマワールド
監督:エリック・ハイセラー
出演:ポール・ウォーカー、ジェネシス・ロドリゲス他

ずっと出ずっぱりのポール・ウォーカー。うぁぁぁぁ~!いい人、いい男、いいお父さん!(泣)
しかし、映像が最近のデジタル上映とは違う白っぽいはっきりしない画像で、ブルーレイ上映なのか?そこが残念だった。
最近のデジタル上映は、従来の35ミリフィルムのマスター版(焼き増ししたものはやや解像度が落ち映写回数が増すほどにまたどんどん劣化するらしい)と同等の解像度の2Kで、ブルーレイ上映は1K程度とどこかに書いてあった。ちなみに3D映画のさきがけとなった『アバター』は、2Kの倍の解像度の4Kで撮ってたんだとか。

7.大統領の執事の涙★★★★★★★★☆☆ コロナシネマワールド
監督:リー・ダニエルズ
出演:フォレスト・ウィテカー、オプラ・ウィンフリー、デビッド・オイェロウォ、マライア・キャリー、アレックス・ペティファー、ヴァネッサ・レッドグレイヴ、テレンス・ハワード、キューバ・グッディング・Jr.、レニー・クラビッツ、ロビン・ウィリアムズ、ジェームズ・マースデン、リーブ・シュレイバー、ジョン・キューザック、アラン・リックマン、ジェーン・フォンダ他

アイゼンハワー→ケネディ→ジョンソン→ニクソン→レーガンまでの大統領に仕えた黒人執事から見た、アメリカ黒人社会の歴史。
歴代大統領を次々とお馴染みの俳優が演じてるのが面白く、でもあまり似てないが、ナンシー・レーガン役だけはそっくり。と思ってたら、ジェーン・フォンダだった!
[PR]
by ikechanm2 | 2014-02-15 20:00 | 映画
5.ラッシュ プライドと友情★★★★★★★★☆☆ アレックスシネマ
監督:ロン・ハワード
出演:ダニエル・ブリュール、クリス・ヘムズワース他

へえ~そうなんだ~!という感じのF1カーレースの世界。しかしやはり何の世界でも、頭脳がしっかりしてるというのは有利で大事ですね。
[PR]
by ikechanm2 | 2014-02-11 20:00 | 映画
歳と共に、ライブハウススタンディング最前列で入場から3時間、トイレにも行けずビールのお代わりもできずに、ちんまりと立ちん坊で居ることに耐えられなくなってきたので、入場は201番でしたものの、下のフロアの一番後ろ、機材の前の壁状になってるとこに寄りかかって、壁に踵をくっつけた爪先立ちの背伸び状態でずっと見てました。
これが結構に楽で、後ろを気にせず自由に体を動かせるし、ヒュー!という声も気兼ねなく出せて、自由に楽しめました。
ただ、ジェイミーの動きの詳細はよくわからず、途中で客席にダイブしたみたいでしばらく消えてたのと、前回もそうだった記憶があるけど客席に手を差し伸べてハイタッチ的なのもしてたみたい。客席に何か投げてくれたのも全然届かず。
どっちがいいかと問われれば、やっぱピアノを弾く手が見える場所が良かったかな?
しかしま、音楽を楽しむには体が自由になる方が絶対にいいと思う。相手によりのケースバイケースですかね。


[PR]
by ikechanm2 | 2014-02-06 16:56 | 日常
4.マイティ・ソー ダーク・ワールド★★★★★★★★☆☆ アレックスシネマ
監督:アラン・テイラー
出演:クリス・ヘムズワース、ナタリー・ポートマン、トム・ヒドルストン、アンソニー・ホプキンス、ステラン・スカルスガルド他

現在の宇宙を滅亡させた後の闇の宇宙を支配しようと目論むダークエルフって、そんな暗いとこを支配して何が楽しいのやら?加えて、変なお面軍団との戦いとかはもうどうでもいい感じで眠くなった。はっきり言って、この映画のみどころは、チャーミングな053.gifトム・ヒドルストンのロキでしょうね!
[PR]
by ikechanm2 | 2014-02-04 20:00 | 映画
場所は新栄町のダイアモンドホール。
大阪ビックキャットよりも広い感じのホールがぎっちり埋まって、お客の傾向としてはお洒落で小ざっぱりとした大人な雰囲気で、男性客も多数。
これは実際に見た人ならわかると思うが、ジェイミーはただの人気ポップミュージシャンではない。ジャズピアニストにしてジャズボーカリストであり、ピアノの腕前は溜息が出るほど。歌声も音域が広く、音程に全く狂いが無い。ピアノを打楽器にしながらアカペラで歌うパフォーマンスでは、音程をとるものはジェイミーの声だけなのに、その完璧無欠さには溜息が漏れる。天才的な音感とリズム感の持ち主であると思われる。
音楽を聞かせる見せるパフォーマーとしても申し分のない素晴らしさで、その小柄な学生のようなルックスに髪の毛をクシャクシャっとして元気いっぱいにステージをかけ回る気さくでチャーミングな雰囲気には男も惚れる、溜息溜息の2時間10分であった。


[PR]
by ikechanm2 | 2014-02-02 23:30 | 音楽
2.アメリカン・ハッスル★★★★★★★★☆☆ テアトルサンク
監督:デビッド・O・ラッセル
出演:クリスチャン・ベール、エイミー・アダムス、ブラッドリー・クーパー、ジェニファー・ローレンス、ジェレミー・レナー他

オスカー級俳優オンパレードなので期待して見たら、内容は焦点が絞られてないとりとめのないお話で、クーパーとローレンスの怪演ばかりが目立ち、見どころはそこかよ!って感じでなんだかな~

3.トランス★★★★★★★★☆☆ メトロ劇場
監督:ダニー・ボイル
出演:ジェームズ・マカボイ、ロザリオ・ドーソン、バンサン・カッセル他

人格に問題あり?な主役だが、マカボイくんだからこそ演じられる愛すべきダメ男くん。
マカボイくんとジェイミー・カラムくん、ちょっと雰囲気似てるかも。
[PR]
by ikechanm2 | 2014-02-01 20:00 | 映画