タグ:家の猫 ( 68 ) タグの人気記事

d0142464_14393970.jpg

どうも、車に接触したかイノシシに蹴飛ばされるかして尻尾の付け根の右側を強打したらしい😨

変な唸り声を上げて狭い隙間にもぐり込み様子がおかしいのに気付いたのが、かかりつけの動物病院が休診日の木曜夕方。

翌朝一番に連れてったら、先生は私の言う呼吸が早すぎるという訴えのみで触診もせず胸のレントゲンを撮り、肺は大丈夫ということで二週間効く特殊注射を打って明日朝まで様子を見よと。

翌土曜朝に食欲が戻らないと電話をしたら、そろそろ食べる頃だと思うがどうしても気になるようなら血液検査をして栄養点滴を打つから連れてきてと言う返事。

そのうちに少し食べ始めたので、とりあえず安心してたら、夜に尻尾がだらーんとして動かないことに気付く。

ネットで調べてみたら、骨折や脱臼の可能性ありで一刻も早い治療が必要とある。

それはヤバイと、日曜もやってる動物病院をネットで調べ、今日朝一で片道40分かけて連れて行った。

そこは、いつものかかりつけのとこに比べたら、え!?と思うほどの簡素な小さなクリニックだったが、先生は丁寧にしっかりと診てくださり、レントゲンの結果、尻尾の付け根の左右にある骨の右側のが若干ずれてて、そこで神経が切れた可能性もあるので、痛み止めを処方してしばらく様子を見ましょうとのこと。
それでそのうち動くようになるかも知れないし、動かなくても血流に障害がなければ問題なし、最悪血流が止まってしまった場合は尻尾を切ればよいらしい😂
[PR]
by ikechanm2 | 2015-05-31 12:00 |
d0142464_2135382.jpg

[PR]
by ikechanm2 | 2015-03-28 21:04 |
d0142464_17215665.jpg

うーちゃんが尿管結石でオシッコが出にくくなり、今月4日に近場のかかりつけ動物医院に連れて行ったら、膀胱炎と診断され注射とお薬10日分をもらった。

ところが全く良くなる様子がなく薬も吐いてしまうので、1週間後に再訪院したら、薬が合わないということで1週間効く注射を1本された。

ところが夕方のゴハンを全部吐いて歩くのもフラフラになったので、これはまずいんじゃ?と再再訪院したところ、そこでやっと膀胱を触診した先生が、オシッコが全く出てなくて尿毒症になってることに気付き、即入院した。

その日のうちに連れていったのが幸いして危機一髪で手当てが間に合い、その後23日まで治療をしてカテーテルを抜くも、自力排尿が難しく、オシッコの出口を切って広くする手術のために福井市の大きな動物病院を紹介された。
最速2日後に手術ができるということで、手術当日に連れていくか、今から連れていってあちらに預けるかと問われ、セカンドオピニオンの結果次第では治療法も変わるのではないかと、そのまま車で福井市へ向かう。
夕方7時頃診察を受けられ、これから手術しましょうということになり、夜8時半頃に先生から電話で結果の報告が来た。

手術はうまくいき健康状態も問題なしということで一安心してたところ、2日後に顔を見に行ったら今度は長い入院のストレスでゴハンを少ししか食べないとのこと。
そこで急遽、退院を早めて土曜日に返してもらえることになった。

しかし抜糸までは、エリザベスカラーと十分な注意が必要とのことで、しばらくはじっくりと自宅でうーちゃんと過ごそうと思う。
なので、予定してた日曜の大阪ライブ、無理そうです。
申し訳ない!
[PR]
by ikechanm2 | 2015-03-26 17:22 |
d0142464_15281345.jpg


最近のトラちん、ご飯をたらふくあげないと、ネズミやスズメやトカゲを取ってきてお部屋で食べるので困ります。
コレの、尻尾が取れた下半身だけとか上半身だけのがよく落ちてる↓

d0142464_15284062.jpg


d0142464_152957.jpg

[PR]
by ikechanm2 | 2014-05-02 22:49 | 日常

仲良し?

d0142464_13362486.jpg


いいえ//~


d0142464_13362451.jpg

乗っ取りです^^;
[PR]
by ikechanm2 | 2014-04-26 13:36 | 日常

トラちん

血液に何の問題もなかったので、12日に安心して去勢手術に出した。
昼前に連れてって夕方に引き取りに行く。手術代は13650円なり。
最近は随分お安くなったのね。昔は20000円ほどした記憶が。
そしたら翌日に外で黒縞腹白で黒いチョビ髭付けたみたいな♀猫を見つけたみたいで、うぎゃぁうぎゃぁ~F991.gifにゃぁ~んにゃぁぁ~んF994.gifと夜までやってたが時すでに遅し。
翌々日もその子を探して外に出ずっぱりだったが、三日目には鳴くのもやんで外にもあまり出なくなった。
アレがなくなると、こんなにも違うもんですかねぇ。
[PR]
by ikechanm2 | 2014-02-16 20:11 | 日常

トラちんことトラ吉くん

d0142464_1217647.jpg

猫エイズよりはるかに感染力の強い猫白血病ウィルス。
感染しても3ヶ月経たないと検査に引っかからないということで、今日やっと再検査に行ってきた。
ついでにもう一度猫エイズの検査もということで、血液採取して検査キッドの結果が出るまで待つこと10分。

「あれ~?前回エイズの結果が出たんだったよね?・・・今回出てないわ!」と、検査紙を見せる先生。
「はぁ?」
「白血病も出てないし、前回のははっきりと出てたんだっけ?」
「前回は、一回目の検査紙が判別不能な状態で、二回目のがクッキリとではなくボンヤリとエイズの位置に印が出てたんですけど。」
「今回ははっきりと出てるのでまず間違いないと思うけど、検査紙は百パーセントではないので、百パーセント間違いのない検査機関に出して調べてみる?」
「はい、お願いします!」
というようなことになってしまって、今日の分の検査代は無料、2日後に正式な結果が出る。ついでに去勢手術の予約もしてきた。
しかしそうなると、この3ヶ月間のエイズ感染予防管理の面倒くささは何だったんだろう?
いやその前に、トラちんを保健所に連れて行かなくて良かった。間違った結果で殺処分にされてしまってたら浮かばれないとこだった(>_<。)
それに、猫エイズウィルスは感染力が弱く、猫の体から離れると2時間ほどで不活性化してしまうらしい。唾液や血液が直接体に入らなければ感染することはないみたい。そして野良や日本の山猫の約二割近くが感染してるらしく、わざわざ捕まえて殺処分にする必要なんてないんですよ。
ああこれで私も面倒なことから解放されたし、トラちんも安心して生きられるというもんだ( ´∀`)
里親探しも可能になったし。
[PR]
by ikechanm2 | 2014-01-29 12:17 | 日常

まんまる

d0142464_917136.jpg

ナマコ(≧ω≦)b

d0142464_917114.jpg

[PR]
by ikechanm2 | 2013-12-25 09:17 | 日常

なかよくお昼寝

d0142464_1411589.jpg

台風も行ってしまったみたい。
[PR]
by ikechanm2 | 2013-10-09 14:11 | 日常

日曜日の午後

フニャフニャ。。。
d0142464_17251192.jpg

ハァン?
d0142464_17251151.jpg

ニャニ?
d0142464_17251190.jpg

[PR]
by ikechanm2 | 2013-05-19 17:25 | 日常