タグ:2011映画 ( 55 ) タグの人気記事

新年あけましておめでとうございます。
年頭に、
私の一番の楽しみは新作映画を映画館の大スクリーンで見ることなので、今年も体力と気力を振り絞って、映画館通いを続けたいと思います。

地方の映画館で上映される作品は、それなりに厳選された映画ばかりでどれも申し分なく、去年はよい映画を80本も見せてもらって、県内の映画館には心から感謝してます。
その中から、客観的作品の良しあしとはまた違う、自分好みの心に残った10作品を選んでみました。

1.テンペスト
  完璧な脚本(シェイクスピアなので当然ですが)と映像美とヘレン・ミレンの演技が圧巻。
2.ジュリエットからの手紙
  最高に幸せな気分になれる。
3.ウッドストックがやってくる
  洋楽ライブ好きの興味を満たしてツボにハマった。
4.アンストッパブル
  しっかりした脚本と演技と実写のノンストップアクションで、最後までハラハラドキドキ心に余韻が残る。
5.闇の列車、光の旅
  大切なものを心に問いかけてずしりと沁みる。
6.パリ20区、僕たちのクラス
  大切なものを心に問いかけて余韻を残す。
7.キッズ・オールライト
8.英国王のスピーチ
9.キック・アス
  好みのツボにはまった。
10.HESOMORI ヘソモリ
   地元が舞台のファンタジー邦画

テレビ放送やレンタルの機会があれば、ぜひどうぞ。 
[PR]
by ikechanm2 | 2012-01-06 12:31 | 映画
80.ミケランジェロの暗号★★★★★★★★☆☆
監督:ウォルフガング・ムルンバーガー
出演:モーリッツ・ブライブトロイ、ゲオルク・フリードリヒ他

暗い時代のお話だけど、マヌケなナチ親衛隊と騙し騙されしながら、最終的には時代のタイミングと運が幸いしてハッピーエンドでよかったよかった。
[PR]
by ikechanm2 | 2011-12-27 20:00 | 映画
78.ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル★★★★★★★★☆☆
監督:ブラッド・バード
出演:トム・クルーズ、ジェレミー・レナー、サイモン・ペッグ、ポーラ・パットン他

手に汗握る面白さではあるけど、見終わった後に何かが残るわけでもない、いわゆる娯楽映画。

79.ニューイヤーズ・イブ★★★★★★★★☆☆
監督:ゲイリー・マーシャル
出演:ヒラリー・スワンク、ハル・ベリー、ジョン・ボンジョビ、その他オールスター

最初、マーシャルファミリー的な主役級俳優が続々と登場してきて、あちこちで取りとめのない話が始まったのでなんだかな~って感じだったけど、全員が出揃ってそれぞれのストーリーが展開し始めてボンジョビが歌いだしたら面白くなってきた。
それまでに携帯鳴らしていびきかいて寝てしまった隣の席のオヤジ、何のためにど真ん中の特等席を確保したんだか。。。
[PR]
by ikechanm2 | 2011-12-24 20:00 | 映画
76.未来を生きる君たちへ★★★★★★★★☆☆
監督:スサンネ・ビア
出演:ミカエル・パーシュブラント、ウルリッヒ・トムセン他

暴力の連鎖を避けるために暴力を受けても反撃せず、暴力をふるう人間を憐れむことで許すというのは、時と場合にもよりますわね。
自分や他人の命を脅かすような暴力に対しては、立ち向かうことでしかどうにもならないこともあります。
親があまりにも優柔不断過ぎては、子供に判断力を身に付ける手本を示すことができませぬ。
親は子供を正しく導く義務があるからね。

77..リアル・スティール★★★★★★★★☆☆
監督:ショーン・レビ
出演:ヒュー・ジャックマン、ダコタ・ゴヨ、エバンジェリン・リリー他

格闘ロボット「アトム」の、打たれても打たれても壊れない頑丈さは日本製?
父子が共通の目的を持つことで成長していく、ベストキッド的なヒューマンドラマ。
[PR]
by ikechanm2 | 2011-12-21 20:00 | 映画
75.黄色い星の子供たち★★★★★★★★☆☆
監督:ローズ・ボッシュ
出演:メラニー・ロラン、ジャン・レノ他

大戦中のフランスで起きたユダヤ人一斉検挙事件のことを、子供たちを中心にありのままに事細かに描いた作品。
外国から逃れてきたユダヤ人だけでなく、自国籍を持つユダヤ系フランス人までをも全て検挙して収容所に送ったことは当時のフランス政府の恥であり、それを映画で世界に公開する現代フランス人は立派。
しかし当時は、より多数の国民の命を守るためにはそれしか選択肢の無い時代だったのかも知れない。
でもそういう時代は決してあってはならないことで、世界中の若い世代がこういう事実を知ることで未来を明るく築いていって欲しいものだ。
しかし日本では肝心の若者がこういう映画を見ないことが残念。
年配者ばかりが見ても意味がないのだよ。

『黄色い星の子供たち』関連商品はこちら
[PR]
by ikechanm2 | 2011-12-13 20:00 | 映画
74.おじいさんと草原の小学校★×7.5
監督:ジャスティン・チャドウィック
出演:ナオミ・ハリス、オリバー・リトンド他

ケニア独立の背景で大変な目に合った人たちのことを知る。
教育は大切です。
[PR]
by ikechanm2 | 2011-12-09 20:00 | 映画
73.インモータルズ 神々の戦い★×7.5
監督:ターセム・シン
出演:ヘンリー・カビル、ミッキー・ローク、フリーダ・ピント、ジョン・ハート、スティーブン・ドーフ、ルーク・エバンス他

舞台は紀元前のギリシャ神話の世界。神々もまた人間と同じように戦い、命を落とすのね。
個人的なことで神を恨むようになったミッキー・ロークが、残虐非道の悪の権化と化し封印された悪の神々を解き放って天上を滅亡させようとたくらみ、それを阻止しようとする人間と神々を巻き込んで、殺戮を繰り返す血みどろ映画。
映像は美しく重厚で見ごたえはあるけど、残虐シーンだらけなのでお子様は見る必要なし。
吹き替え版なんていらないと思うんだけど、字幕読めない大人が増えてきたんだろうか?
ああ、情けない。

more
[PR]
by ikechanm2 | 2011-12-01 20:00 | 映画

『ブリッツ』見てきたよ

72.ブリッツ★×7.5
監督:エリオット・レスター
出演:ジェイソン・ステイサム、エイダン・ギレン、パディ・コンシダイン他

ロンドン市警が舞台になってるのね。てか、ステイサムは英国人だったのね。今頃気付いたわ。
人の命を脅かす連続サイコ殺人犯でも、決定的証拠がなければ弁護士がしゃしゃり出て保釈させてしまう状況って。。。
法に従えば、次の誰かを人身御供にして現行犯逮捕するしかできないんだけど、そのためにまた犠牲者が出る可能性もあるわけで、その悲劇の連鎖を断ち切るには ・ ・ ・
法ではどうにもならない正義もあるってことでしょう。

映画館でリメイツのゆっきーさんとばったり出会った。
[PR]
by ikechanm2 | 2011-11-26 20:00 | 映画
71.コンテイジョン★★★★★★★★☆☆
監督:スティーブン・ソダーバーグ
出演:マット・デイモン、グウィネス・パルトロウ、ケイト・ウィンスレット、マリオン・コティヤール、ジュード・ロウ、ローレンス・フィッシュバーン他

感染力が強く発症すると脳炎を引き起こして死に至る、原因不明の新種ウィルスの蔓延によるパニックを描いている。
最初に菌を自国に持ち帰ったグループの一人の会社重役グウィネス・パルトロウが、やな感じの女の雰囲気を漂わせてて、その後のなりゆきにちっとも同情心が湧かないのは狙いどおり?
残された夫のマット・デーモンも最後まで健気に娘を守り抜くけど、仕事は何してたんだろ?女重役とは不釣り合いな地味な感じの男で ・ ・ ・
風評とパニックをデマであおる阿呆なネットブロガー役のジュード・ロウも見事な憎々さ発揮で、
これを見て、ネット信仰民の愚かさと、マスク手洗いの大切さと、咳が出て発熱してるのに外出したり人前で平気で咳をするのが許しがたいマナー違反だということを実感。
[PR]
by ikechanm2 | 2011-11-15 19:00 | 映画
70.アレクサンドリア★★★★★★★★☆☆
監督:アレハンドロ・アメナーバル
出演:レイチェル・ワイズ、マックス・ミンゲラ他

4世紀のエジプトを体験できるのだから、映画は止められない。
あの時代、キリスト教もまた、報復と殺戮と価値観の押しつけと女性差別の時代だったのね。
聖書に書かれていることを真実とするなら科学を否定することになるわけで、科学を肯定しながら信仰もする現代って、どうやって割り切っているんだろ?
自分もあの時代にいたら間違いなく魔女の部類だけど、主人公と違って、うまく世間に対処しながらひっそりと生きのびるのでしょう。
[PR]
by ikechanm2 | 2011-11-12 20:00 | 映画